安倍元首相「国葬」反対 森友問題追及の市議が訴え

安倍元首相の国葬が27日午後、東京都千代田区の日本武道館で行われる。法的根拠がないまま閣議決定された7月以降、大阪でも国葬に抗議するデモや集会が開かれている。岸田首相は「丁寧に説明する」と臨んだ閉会中審査で、これまでの説明をただ丁寧な言葉で繰り返しただけ。納得のいく説明が得られないいらだちと旧統一教会との癒着を含めた「安倍政治」への積もり積もった不信感が国葬反対に拍車をかけている。(新聞うずみ火 矢野宏)

 

大阪府豊中市の千里中央駅前。「安倍元首相の国葬 絶対やめて」と書かれた横断幕、「国葬に税金を使うな」「私は自分の心を動員されたくない」などと手書きされたプラカードやゼッケンが目を引く。

主催は「森友問題を考える会」。森友学園への国有地売却問題追及の先駆けとなった豊中市議の木村真さん(58)が呼びかけた。毎週第2、4木曜日に「森友問題の幕引きを許すな」などと街頭宣伝しているが、安倍元首相の国葬が閣議決定されてからは中止を求めて抗議の声を上げている。

街頭で国葬反対を訴える木村さん=大阪府豊中市

 

森友問題は2016年6月、大阪・豊中市の国有地が小学校の建設用地として学校法人「森友学園」に鑑定価格より約8億円値引きして売却されたことが発端。地中のゴミの撤去のためというのが理由だったが、森友学園と交流のあった安倍首相と昭恵夫人の影響があったのではないかとの疑惑が浮上した。

国は当初、売却額すら公表せず、学園に売却するまでの交渉記録についても「廃棄した」と説明した。森友学園が建設する小学校の名誉校長に昭恵夫人が就任していたことなどから、国会では野党が売却の経緯や政治家の関与の有無などを追及した。これに対し、安倍氏が国会で「私や妻が関係していたということになれば、総理大臣も国会議員も辞める」と答弁したのは17年2月のこと。この発言をきっかけに、財務省は国有地売却に関する決裁文書を改ざん。加担させられた近畿財務局職員の赤木俊夫さん(享年54)が自ら命を絶った。

財務省は18年6月に調査報告書を公表。佐川宣寿・元理財局長が改ざんを主導したと認定したが、安倍夫妻らの関与があったのかどうかが明らかになっていない。赤木さんの妻雅子さんが「真実を知りたい」と提訴したが、岸田政権下で国が請求を認める「認諾」で終結した。

木村さんは「(安倍元首相は)気の毒な亡くなり方をしたとは思いますが、これで数々の疑惑が免責されるものではありません」と切り出し、こう訴えた。

「森友問題をはじめ、加計問題や桜を見る会などの疑惑について検証が必要なのに、国葬にすることで『偉大な政治家だった』という雰囲気がつくられ、安倍政治への批判を封殺されてしまうのではないか。臭いものにふたをしたまま押し通すやり方は森友問題などと同じです。そんな国葬を断じて許してはいけません」

さらに、木村さんは、「旧統一教会と政治家の癒着が次々と明らかになり、安倍氏が教団票を差配するなど、その中心にいたことも明らかになっています。教団関係のイベントにビデオメッセージを送り、それが銃撃死のきっかけになった可能性も高い。その安倍氏を国葬ですか。多くの人が国葬に反対しているのは安倍氏が国葬にふさわしいかどうか強い疑問を持っているためで、それでもやるというのは強行と言わざるを得ません」

「私は自分の心を動員されたくない」と手書きしたプラカードを掲げる市民

 

また、木村さんは「中曽根元首相の内閣・自民党葬の時も弔意の強制はしないと言いながら、各自治体に『ご配慮をお願いします』と、黙とうや半旗の掲揚などの『忖度の強要』が行われました。森友問題などで政治を私物化した安倍氏の国葬を許さず、自治体に対しても弔意の強要をやめろと声を上げていきましょう」と呼びかけた。

なお、日本武道館で行われる安倍元首相の国葬に合わせ、27日午後1時半から大阪市北区の中之島・水上ステージで「安倍国葬弾劾デモ」が行われる。

関連記事

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ピックアップ記事

  1. 安倍元首相の国葬が27日午後、東京都千代田区の日本武道館で行われる。法的根拠がないまま閣議決定された…
  2. 「こんな女に誰がした」の歌詞で知られる「星の流れに」。この歌が生まれたのは、旧満州(現・中国東北部)…
  3. 「歌は世につれ世は歌につれ」ということわざがある。歌は世の中の時勢や成り行きにつれて変化し、世の中の…
  4. 岸田政権が「安倍国葬」を強行しようとするのはなぜか。旧統一教会や日本会議、限られた資本家などが安倍元…
  5. 「国民に丁寧に説明する」と臨んだ今月8日の閉会中審査で、岸田首相はなぜ「安倍国葬」を実施するのか、四…

うずみ火商店




ページ上部へ戻る